FC2ブログ

Tokyo Epicurean Girl

「ビューティー&快楽」 を追求するワイン愛好家が日々見つけたおいしいものの記録。

[FR06] パイパー・エイドシック

0411

Piper Heidsieck

シャンパーニュまで来てランチに接待されちゃいました♪
近くのレストランでランチをいただきながら合わせるのは Piper Heidsieck brut

ランチに迎えに来てくださったのがこちらの広報担当の方。
0411

すっごいオシャレ。 シャンとしててカッコよくて素敵です。 さっすがフランスー♪
映画祭のシャンパーニュに指定されてもいるし メゾンのブランドイメージが 「シネマ」 だけあって 広報の方も華があるんだわー。 ホントに素敵。

ほんとに憧れちゃいます。 ついいろいろ聞いちゃいました。 ワールドワイドで展開する上での特性の違うマーケットでのブランディングとか 芸能界と近くマーケティングすることの浮き沈みリスクとか? はたまたアジア地区のマーケティングはどこでやってるのか、 とか・・ シャンパーニュにもはや関係ないっす。 あと一歩で 「雇ってくれ」 と言わんばかりのイキオイにて。 でも全部ていねいに答えてくれましたよ。 ホントに素敵な方。 アタマもよくて優しくて余裕があってオシャレ。 こういう大人になりたいわ。 日々精進、と。

0411

カンヌ映画祭の記念ボトル
ゴンドラに乗ってのブドウづくりからシャンパーニュになるまでの説明ツアーがあり、 その後はテイスティング。

0411

ラインナップ

テイスティングアイテム

1: Piper Heidsieck Prestige Cuvee RARE
70% Chardonnay + 30% Pinot Noir のブレンド率。 これは毎年は生産していないプレステージアイテム。 官能的で肉厚な味わい。 お線香?お香の香り。

2: Piper Heidsieck brut rose sauvage
とっても赤。 wildberry やカシスのような渋みのある香りで極めて辛口。


0411


0411


0411

ここの rose は本当に赤い。
スポンサーサイト



  1. 2006/04/11(火) 15:40:47|
  2. 2006 フランスワインツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[FR06] ヴーヴ・クリコ ポンサルダン | ホーム | [FR06] ルイ・ロデレール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyoepic.blog80.fc2.com/tb.php/18-75dfbf2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

karin

Author:karin
日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート資格を保有。 来たるべき 「生涯 No.1 ワイン」 との出会いを求め ココロとカラダの健康投資に励む日々。 美容の目標にモニカベルッチを掲げつつ現状はいかに。

現在 転職と引越と南米旅行を一度に考えているため なかなかUPできずにおります。

アクセスカウンター


よろしければポチッと。
banner

Bloglinesで閲読登録

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

contact

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ