FC2ブログ

Tokyo Epicurean Girl

「ビューティー&快楽」 を追求するワイン愛好家が日々見つけたおいしいものの記録。

[FR06] ランス 大聖堂

前のブログからの移植です。

フルフルのディナーを食べたのに散歩もせずに寝てしまった翌日、
やっぱり 朝の散歩 が欠かせません!

早朝ホテルからてくてくと世界遺産の ランス大聖堂 へ。

0423
ゴシック様式の美しいこの聖堂は歴代のフランス国王の戴冠式が行われた由緒ある場所。

0423 0423
正面のファザードとジャンヌダルク像


シャルル7世をここまで送り届けたジャンヌダルクがいまでもちゃんと聖堂を見守っています。 ナポレオンの凱旋門もそうですが その後の生涯で挫折しても否定されてもそのときの栄光は栄光として保存するのがフランス流なんですね。 フランスなのかヨーロッパなのか、そこまではわたしにはわかりませんが なかなか面白いところだと思います。

0423
入って正面にあるシャガールのステンドグラス。

0423
南側のバラ窓にはシャンパーニュづくりの歴史が描かれています。 いずれもシロウト撮影ではあまり見えないかもしれませんが・・。

0423
ドン・ペリニョン? とワインファンの間ではいわれている僧侶の姿

この聖堂を囲むようにしてワインショップ、おみやげショップが並んでいます。 シャンパーニュにゆかりのあるグッズもたくさん。 キャップを並べる碁盤のようなコレクションボードやコルク型のチョコレートはおみやげにオススメ!

早朝散歩でスッキリしたところで今度はメゾンを3軒めぐります!!
スポンサーサイト



  1. 2006/04/09(日) 00:00:00|
  2. 2006 フランスワインツアー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[FR06] ルイ・ロデレール | ホーム | [FR06] ボワイエ レ・クレイエール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyoepic.blog80.fc2.com/tb.php/20-5a04600a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

karin

Author:karin
日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート資格を保有。 来たるべき 「生涯 No.1 ワイン」 との出会いを求め ココロとカラダの健康投資に励む日々。 美容の目標にモニカベルッチを掲げつつ現状はいかに。

現在 転職と引越と南米旅行を一度に考えているため なかなかUPできずにおります。

アクセスカウンター


よろしければポチッと。
banner

Bloglinesで閲読登録

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

contact

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ