FC2ブログ

Tokyo Epicurean Girl

「ビューティー&快楽」 を追求するワイン愛好家が日々見つけたおいしいものの記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Don Perignon Sunday Branch :: The Ritz Carlton Tokyo Forty Five 乃木坂

ようやく blog を再開します。

前々から行きたいと思っていた ミッドタウンのリッツカールトンの "Don Perignon Sunday Branch" に行ってきました♪ 昼からドンペリ飲み放題♪

nogizaka
チャラチャラ流れる‥ じゃないけど 溜「池」 > 六本木を経由して > 乃木「坂」 っていうくらいだから このあたりは結構土地そのものが高くて その上で45Fともなると 景色がキレイ。 朝見たのとは反対側からの東京タワー。 お天気がよくてよかった。

nogizakanogizaka

Welcome Card もちゃんとドンペリカラーにドンペリフォント、 日本語はゴシック。 ええ、 フォントにはうるさいんです。

店内 見渡す限りほとんどが同じようなジョシ4名くらいのグループ。 推定みんなが自称SATC。 ユーロ高に始まり原油高、原料高にひきずられる値上げで ラグジュアリーアイテムの消費が減速している、 とか報じられておりますが いえいえまだまだわたしたちは元気です。 予約の際に 「何かお祝いですか」 と聞かれたようですが まぁ強いて言うならば 「毎月やってくるお給料日のちょっとしたお祝い」 かしらん? 可処分所得「率」 の高さだけならね。 「額」 じゃなくて。 固定資産とか与信とか そういう話は聞かないでください。


nogizakanogizakanogizakanogizaka

Beginning (前菜) : 田舎風テリーヌ、コルニション、ディジョンマスタード、有機野菜のサラダ
Eggstra (卵料理): スペイン風オムレツ、辛味のトマトサルサ
Middle (メイン): オマール海老のロースト、根菜のコンフィ、緑胡椒、香草、ヴィエルジュソース
Brunch Desserts (デザート) : バラ風味のラズベリージュレ、チョコレートエスプーマ、マンゴーアイスクリーム

いずれも脂が少なめで下味がしっかりついていて 昼シャンにはピッタリなお料理でございました。 これだけついてきて ドンペリ1リットルくらい飲んで 15,000円 なんだから お得といえましょう。


nogizaka

エントランスに堂々並ぶ grand vin のボトルたち。 すべてダブルマグナム = 3L だそうです。 震災が心配。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/08(日) 23:26:38|
  2. たべあるき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[2008 Argentina] Day 3 : Iguacu Brazil 編 ④ 遊歩道の動物たち | ホーム | モンダヴィ氏 死去>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyoepic.blog80.fc2.com/tb.php/353-80eb52f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

karin

Author:karin
日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート資格を保有。 来たるべき 「生涯 No.1 ワイン」 との出会いを求め ココロとカラダの健康投資に励む日々。 美容の目標にモニカベルッチを掲げつつ現状はいかに。

現在 転職と引越と南米旅行を一度に考えているため なかなかUPできずにおります。

アクセスカウンター


よろしければポチッと。
banner

Bloglinesで閲読登録

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

contact

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。